脱毛総合リサーチ情報 正解は医療脱毛
脱毛総合リサーチ情報 正解は医療脱毛

脱毛を安全に行う 清潔にする

医療機関やエステで脱毛を受ける方は、肌を常に清潔にしておきましょう。汚れている状態は雑菌が繁殖しやすく、肌トラブルが起こりやすいのです。敏感肌の状態で脱毛を受けると、肌が傷んでしまうことが少なくありません。肌トラブルを防ぐためにも、毎日入浴して保湿を徹底するのが基本です。汚れを落として保湿さえ行っておけば、それだけで肌は強くなってくれます。

肌を綺麗に

脱毛期間中は岩盤浴も避けたほうがいいですが、これも同じく肌を敏感にしやすいからです。大量の発汗によって雑菌繁殖も増えやすいので、アドバイスに従うようにしてください。肌が敏感になっても脱毛を受けられることは多いですが、処理パワーを抑えることになりますから、回数が増えてしまうのです。1回あたりの効果が弱くなるとコスパが悪くなるので、普段から肌を清潔にしておくのが基本です。

日焼けは肌のバリア機能を低下させてしまうので、普段から日焼け対策は徹底しておきましょう。肌がダメージを受けなければ、脱毛効果をより高めることができます。処理前にはカウンセリングをしますが、ここで正常肌と診断されるようにしましょう。入浴は1日1回が好ましく、シャワーで済ませないようにしてください。湯船に入ることで汚れを浮き上がらせることができるからです。